離婚 戸籍

  1. 豊楽法律事務所 >
  2. 離婚 戸籍
離婚 戸籍に関する基礎知識記事や事例
  • 離婚後の氏と戸籍離婚後の氏と戸籍

    夫婦は婚姻のとき、夫または妻の氏のどちらかの氏を称することになります(民法750条)。 婚姻により氏を改めなかった人(結婚後もそのままの姓を名乗っていた人)は、離婚をしてもそのままの氏を名乗る...

  • 離婚と子供離婚と子供

    離婚によって夫婦関係は解消されても、子供の親であるという事実に変わりありません。 親には子供を守る義務があり、親の勝手な都合で子供の利益を著しく害することはあってはならないことでしょう。 そ...

豊楽法律事務所が提供する基礎知識

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続放棄とは、被相続人の財産を相続しないことをいいます。 相続す...

  • 秘密証書遺言

    秘密証書遺言

    ■秘密証書遺言とは 秘密証書遺言とは、遺言者が遺言を作成し、署名・...

  • 遺言の効力

    遺言の効力

    遺言は、遺言者の死亡の時からその効力を生じます(民法985条1項)...

  • 審判離婚

    審判離婚

    いくつかある離婚パターンの中の一つに「審判離婚」といわれるものがあ...

  • 離婚と子供

    離婚と子供

    離婚によって夫婦関係は解消されても、子供の親であるという事実に変わ...

  • 調停離婚

    調停離婚

    いくつかある離婚パターンの中の一つに「調停離婚」といわれるものがあ...

  • 遺言書

    遺言書

    遺言とは、遺言者が死亡した後のことについて、一定の効力を生じさせる...

  • 面会交流権

    面会交流権

    離婚して、子供と離れて暮らすことになった親にも、子供と会ったり、連...

  • 子供の養育費

    子供の養育費

    配偶者とのトラブルから離婚という選択をとることもあるでしょう。 ...

豊楽法律事務所の主な対応地域

東京、神奈川、千葉

ページトップへ