離婚 養育費

  1. 豊楽法律事務所 >
  2. 離婚 養育費
離婚 養育費に関する基礎知識記事や事例
  • 退職金・年金分割退職金・年金分割

    離婚の際に財産をどちらに帰属させるかという問題が生じてきますが、その中の一つに退職金と年金分割の問題があります。 特に、熟年離婚の場合には、退職金や年金分割が今後の生活の糧となることが多いです...

  • 離婚と子供離婚と子供

    離婚によって夫婦関係は解消されても、子供の親であるという事実に変わりありません。 親には子供を守る義務があり、親の勝手な都合で子供の利益を著しく害することはあってはならないことでしょう。 そ...

  • 財産分与財産分与

    財産分与とは、婚姻生活中に夫婦で協力して築き上げた財産を、離婚の際にそれぞれの貢献度に応じて分配することをいいます(民法768条1項)。分配の対象となるのは、夫婦の共有財産についてです。 結婚...

  • 親権と監護権親権と監護権

    親権とは、未成年の子どもを監護、教育、財産管理など、その子どもの親に与えられた身分上および財産上の権利・義務を言います。 親権には以下の2つの要素からなります。 ①財産管理権 財産管理権とは、...

  • 子供の養育費子供の養育費

    配偶者とのトラブルから離婚という選択をとることもあるでしょう。 もし、その離婚する夫婦の間に未成年の子どもがいる場合、その子どもの親権・監護権を夫か妻のどちらかに決める必要があります。そして、...

  • 住宅ローン住宅ローン

    夫婦が築きあげてきた共有財産には、プラスの財産だけでなく、住宅ローンや借金などのマイナス財産も含まれ、離婚時にはこうしたマイナス財産も分割していくことになります。 しかし、借金は、債権者(貸す...

  • 面会交流権面会交流権

    離婚して、子供と離れて暮らすことになった親にも、子供と会ったり、連絡を取ったりすることが認められています(面会交流)。 子供と会ったり、連絡を取ったりすること以外にも、プレゼントを贈ったり、学...

  • 離婚とお金離婚とお金

    離婚をするときに起きる大きな問題の1つが、お金についての問題です。離婚後の生活を考えるうえで、お金の問題は避けて通れません。 例えば、これまで収入がなかった専業主婦は、新たな生活のために仕事が...

  • 離婚後の氏と戸籍離婚後の氏と戸籍

    夫婦は婚姻のとき、夫または妻の氏のどちらかの氏を称することになります(民法750条)。 婚姻により氏を改めなかった人(結婚後もそのままの姓を名乗っていた人)は、離婚をしてもそのままの氏を名乗る...

  • 調停離婚調停離婚

    いくつかある離婚パターンの中の一つに「調停離婚」といわれるものがあります。調停離婚は夫婦の話し合いがまとまらない場合に、離婚をしたい夫婦のどちらかが、離婚調停の申立てを管轄の家庭裁判所に申し立て...

豊楽法律事務所が提供する基礎知識

  • 内部統制

    内部統制

    企業の内部統制とは、簡単に言うと、同じ会社の社員全員が守らなければ...

  • 離婚の種類と手続き

    離婚の種類...

    離婚の種類は大きく分けて4つあります。離婚の種類と手続きを簡潔にご...

  • 遺留分減殺請求(遺留分侵害請求権)

    遺留分減殺...

    被相続人の贈与または遺贈が遺留分を侵害する場合でも、当該贈与や遺贈...

  • 株主総会・取締役会

    株主総会・...

    「株主総会」に「取締役会」という言葉を耳にすることはありますが、実...

  • 公正証書遺言

    公正証書遺言

    遺言の方式には、普通の方式としては、自筆証書遺言(民法968条)、...

  • 裁判離婚

    裁判離婚

    いくつかある離婚パターンの中の一つに「裁判離婚」といわれるものがあ...

  • 借金問題

    借金問題

    銀行や信用会社、消費者金融、友人や家族などからの借入れがあるときに...

  • 遺留分

    遺留分

    遺留分とは、一定の相続人のために確保された相続財産の一定の割合をい...

  • 退職金・年金分割

    退職金・年金分割

    離婚の際に財産をどちらに帰属させるかという問題が生じてきますが、そ...

豊楽法律事務所の主な対応地域

東京、神奈川、千葉

ページトップへ