刑事事件を弁護士に依頼するメリット

豊楽法律事務所(東京都千代田区)|刑事事件を弁護士に依頼するメリット
  1. 豊楽法律事務所 >
  2. 刑事事件に関する記事一覧 >
  3. 刑事事件を弁護士に依頼するメリット

刑事事件を弁護士に依頼するメリット

弁護士に刑事弁護を依頼するメリットとして以下のようなものがあります。

①弁護士であれば逮捕・勾留など段階問わずいつでも接見(面会)することができる
逮捕直後、検察官の勾留請求に対して許可が下りるまでは、被疑者は外部の者と会うことはできませんが、弁護士は特別に被疑者と接見することができます。
刑事事件の対応は、初期対応が極めて重要で、逮捕直後から被疑者と接見することで、被疑者の立場や今後の見通し・方針を決定することが可能になります。

②大きな心の支えとなる
逮捕されてしまった場合、プロである警察官の取り調べに一人で耐えていかなくてはならず、不安と孤独感に押しつぶされてしまうことでしょう。弁護士は、逮捕段階から接見することができ、このような不安と孤独感に苛まれている方と接見し、精神的な支えとなってくれます。

③捜査機関による取調べに対して、受け答えのアドバイスがもらえる
被疑者・被告人には、「話したくないことは話さなくてよい」という黙秘権が保障されています。しかし、捜査機関の取調べでは、丁寧に黙秘権の意味を教えてくれない場合がありますし、ちょっとした発言が別の意味として解釈されたり、被疑者に有利になるような内容から話していくうちに誘導尋問になったりするような事があります。誤解が誤解を生み、思ってもみなかった罪に問われる事態に発展する場合もあります。

そうならないよう弁護士との接見の際に、どのように答えたらよいか、あるいはどのようなことは黙っていたら良いかについてアドバイスをもらうようにしましょう。これにより、取調べの時でも落ち着いて受け答えすることができ、予想外の事態にならずに済むでしょう。


④身柄解放に向けた活動を依頼し、早期に解決することができる
捜査機関や被害者などの関係者と連絡を取り、勾留取り消し請求や被害者との示談交渉を行うことで、処罰が軽くなったり、被害届を取り下げてもらったりすることができます。

法律のプロである弁護士にこれらを任せることで、有効に行うことができます。
豊楽法律事務所では、さまざまな刑事事件に関する法律相談をお受けいたしております。
我々は、お客様の身近で頼りになる良きパートナーとして、誠実さと信頼を大切に、誠心誠意努力させていただきます。
刑事事件にお悩みでしたら、我々にお気軽にご相談ください。

豊楽法律事務所が提供する基礎知識

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    夫婦は婚姻のとき、夫または妻の氏のどちらかの氏を称することになりま...

  • 遺産相続

    遺産相続

    民法第896条は、 「相続人は、相続開始の時から、被相続人の財産に...

  • 離婚

    離婚

    結婚するときには、相手と一生添い遂げようと誓ったものの、何らかの理...

  • 離婚と子供

    離婚と子供

    離婚によって夫婦関係は解消されても、子供の親であるという事実に変わ...

  • 調停離婚

    調停離婚

    いくつかある離婚パターンの中の一つに「調停離婚」といわれるものがあ...

  • 退職金・年金分割

    退職金・年金分割

    離婚の際に財産をどちらに帰属させるかという問題が生じてきますが、そ...

  • 借金問題を弁護士に依頼するメリット

    借金問題を...

    借金問題を弁護士に依頼するメリットとして以下のようなものあります。...

  • 遺産分割

    遺産分割

    遺産分割とは、共同相続人の間で相続が生じ、共有となった相続財産につ...

  • 公正証書遺言

    公正証書遺言

    遺言の方式には、普通の方式としては、自筆証書遺言(民法968条)、...

豊楽法律事務所の主な対応地域

東京、神奈川、千葉

ページトップへ