遺贈

  1. 豊楽法律事務所 >
  2. 遺贈
遺贈に関する基礎知識記事や事例
  • 遺留分減殺請求(遺留分侵害請求権)遺留分減殺請求(遺留分侵害請求権)

    被相続人の贈与または遺贈が遺留分を侵害する場合でも、当該贈与や遺贈は当然に無効となるわけではありません。そこで、遺留分を有する相続人は、被相続人の贈与または遺贈が遺留分を侵害する場合には、遺留分...

  • 遺言の効力遺言の効力

    遺言は、遺言者の死亡の時からその効力を生じます(民法985条1項)。 例えば、遺言で特定の不動産の所有権が移転することを定めていた場合、遺言者の死亡と同時にその所有権は移転することになります。 ...

  • 遺留分遺留分

    遺留分とは、一定の相続人のために確保された相続財産の一定の割合をいいます。民法1028条以下に規定があります。 遺留分が民法で定められている目的は、被相続人の財産に頼って生活していた相続人の生活...

  • 遺言書遺言書

    遺言とは、遺言者が死亡した後のことについて、一定の効力を生じさせることを目的とする行為をいいます。 遺言者は生前に自己の財産を自由に処分することができるのと同様に、遺留分に関する規定に反しない範...

豊楽法律事務所が提供する基礎知識

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    親権とは、未成年の子どもを監護、教育、財産管理など、その子どもの親...

  • 顧問弁護士の重要性

    顧問弁護士...

    「内部通報制度の拡充など、会社としてコンプライアンスを強化したいが...

  • 審判離婚

    審判離婚

    いくつかある離婚パターンの中の一つに「審判離婚」といわれるものがあ...

  • 遺言の効力

    遺言の効力

    遺言は、遺言者の死亡の時からその効力を生じます(民法985条1項)...

  • 離婚と子供

    離婚と子供

    離婚によって夫婦関係は解消されても、子供の親であるという事実に変わ...

  • 交通事故にあったとき弁護士に依頼をするメリット

    交通事故に...

    交通事故にあったとき弁護士に依頼するメリットとしては、主に以下の3...

  • 協議離婚

    協議離婚

    「離婚」と一言で言ってもたくさんのパターンがあります。そのうちの一...

  • 借金問題

    借金問題

    銀行や信用会社、消費者金融、友人や家族などからの借入れがあるときに...

  • 危機管理

    危機管理

    近年、企業の営利活動に取り巻くリスクが様々な形で表面化してきていま...

豊楽法律事務所の主な対応地域

東京、神奈川、千葉

ページトップへ